気になる演歌歌手や曲の魅力を紹介するサイト。

演歌歌手五十川綾のプロフィール。結婚してる?年齢は?コンサートや歌手としての評判は?

出典:[amazon]銀座の小雪/生きたらよか

不織布三層構造マスク

福岡県古賀市出身の五十川綾さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 五十川綾
  • 生年月日 5月9日
  • 出身地 福岡県 福岡市
  • カテゴリー 演歌歌手
  • 所属レコード会社 日本クラウン
  • 活動開始 2006年

プロフィール。結婚してる?年齢は?コンサートや歌手としての評判は?

幼少期から歌う事が得意で、友達とカラオケなどに良く通い、学生時代は吹奏楽部に在籍しフルートの練習に明け暮れたというエピソードを持っており、福岡県古河市に在住しています。

二十歳の頃に自分の歌はどの程度、通用するか挑戦したいと思うようになりました。その第一歩として全国ののど自慢大会に出場するようになり、その課程の中で審査員から演歌に挑戦してみてはどうかと言われ助言通り次の大会で演歌を歌い見事優勝しました。

この成功体験をきっかけに演歌歌手の世界に足を踏み入れていきます。努力が実り平成18年芸名千鳥綾で『鳴子慕情』をリリースしました。平成21年から古河市のふるさと大使に就任しました。

どうしてもメジャーデビューしたいという想いが強くなり、平成24年に上京しました。

同年10月14日にメジャーデビューが決まり、芸名を五十川綾に改名しました。持っている資格はイカマスター認定試験満点取得、唐津・呼子イカ検定を所持しています。

リリース状況は2019年12月11日にシングル「銀座の小雪」をリリースしました。続いては結婚しているかについてですが、インターネット検索をしてみましたが、結婚に関する記事はありませんでした。

年齢に関しても生まれた年を非公表としているため、推定年齢で書くしかありません。推定では30代から40代中盤という可能性が高いと思います。スポーツ新聞などの取材を受けているかと思っていたのですがネットニュースになった事柄もありませんでしたので、

年齢が記載されることもありませんでした。

スポーツ新聞がしれっと書いてくれることを期待していましたが、今回それもかないませんでした。コンサートについては、直近では予定されている物はありませんでした。シングルがリリースされて大分たっているのでコンサートの予定はありません。

今後、色々な状況が整えばコンサートの予定が発表される可能性があります。続いては、歌手としての評判をインターネットから拾って見ました。(以下Twitterから引用)

スポンサーリンク

キタキツネ

@kitakitune_007

2月22日

五十川綾さん

2月20日 小岩音曲堂でラジオの収録でした。

 

色々と面白い話が聞けましたが

綾さんが北川さんにある提案をしたのに大笑い ( ´∀`)

ラジオでチェックして下さね。

 

今頑張っている『銀座の小雪』はUSENで好調でランク上位をキープしています。

 

今後もリクエストをしましょうね (*^^*)

キタキツネ

@kitakitune_007

2019年12月15日

#五十川綾 さん

 

12月11日

新曲『銀座の小雪』発売でした

 

キャンペーンが行われたので

・錦糸町セキネ楽器

・赤羽美声堂

・小岩音曲堂(12/15)

にいってきました (^o^)v

 

新曲『銀座の小雪』にCWの『生きたらよか』の他に

『Tokyoに雪が降る』『雨酒場』『糸』等のカバーも聴かせて頂きました。

aki-higu

@attonton1974aa

2019年6月24日

星の宴 vol.3

二人目は五十川綾さん。

女性お二方は初めて拝見します。

一応、女の私から見てもとても可愛らしい方でした。歌もほんわかとした感じでしたね。

男性のファンが多いのも分かる気がしました口を開けた笑顔また機会があったら観に行きたい方ですね笑顔

熱烈ファンや他にも追いかけてくれているファンもいて幸せな歌手の人だと感じるツイートばかりです。今後の活動次第でどの様な展開になるのかが楽しみではあります。

まとめ

まあ、色々見てきましたがOfficialホームページのディスコグラフティーでは、2015年にシングルリリースとなっていますが、レコード会社のホームページを調べると2019年になっているという手作り感がありました。

発売年が異なるのは、普通あり得ないので、その辺がしっかりしていると良いなと考えてしまいました。今後運営側が気を付けるべきでしょう。

👉〔amazon〕五十川綾のCDはこちら。

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)