気になる演歌歌手や曲の魅力を紹介するサイト。

演歌歌手野中さおりのプロフィール。年齢は?結婚してる?スケジュールや歌手としての評判は?

出典:[amazon]天の川恋歌

スポンサーリンク

1989年から演歌歌手として活動をしており、途中改名を経験した野中さおりさんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 野中さおり (本名 福村さおり)
  • 生年月日 1972年12月11日
  • 出身地 栃木県 宇都宮市
  • カテゴリー 演歌歌手
  • 活動開始 1989年
  • 所属事務所 アクトラス
  • 所属レコード会社 徳間ジャパン

プロフィール。年齢は?結婚してる?スケジュールや歌手としての評判は?

いつからどの様にして演歌歌手になっていったのかという記載はありません。色々な角度から調べてみると、1989年から演歌歌手として活動を開始しました。趣味はアロマテラピー、特技が和太鼓と日本舞踊という演歌歌手として今後の活動に役立つスキルを持ち合わせた人です。

さてリリース状況については、現在25枚のシングルをリリースしており、昨年30周年を迎え、芸名も野中彩央里として活動していましたが、改名し現在の野中さおりとして再スタートを切りました。

また、昨年はデビュー30年を迎えサンケイスポーツを訪問し取材を受けるというイベントを行い、アピールを行いました。因みに今年は31年目の年を迎え、未だ紅白歌合戦やレコード大賞などの賞レースに絡んでいません。

話題はこちらから作っていく物の、その後広がって行かないという状況になっています。さて新曲リリース状況については2019年9月11日に新曲『夏雪草』をリリースすることが決まっています。

現時点では音源やプロモーションビデオが解禁されていないので、どんな楽曲かを知ることは出来ませんが、恐らく新曲リリースに従って沢山の場所でキャンペーンを行う事になると思われます。

そうなると、一般のファンの方とも触れあうことになるので、握手でもしてしまえばファンを増やすことが出来るかもしれないという期待を持ってしまいます。今年の勝負曲のリリースが待たれます。

スポンサーリンク

年齢については、1972年生まれ46歳です。まあ年齢相応ですね。それなりの年齢の重ね方をしていると思いますし、演歌歌手としてこれから楽しみなところに来たような気がしますし、今後楽しみです。

結婚についてはしているという情報はありませんでした。まだ歌手として売れる前なので独身で歌手として頑張っているという事になりますね。今後ブレイクするとプライベートが明らかになる可能性がありますね。

以下:(http://www.actrus.jp/saorinonaka/)より引用

第24回カラオケ喫茶 カーム「秋の歌謡フェスティバル」

2019年10月26日(土)

9:30 開場 10:00 開演

場所/大東市立総合文化センター(サーティホール・大ホール)

【第1部】カラオケ発表会

【第2部】歌謡フェスティバル

入場料:S席 7,000円(税込) A席 6,000円(税込) B席 4,500円(税込)

歌唱料:8,000円(税込)(2コーラス・DAM使用・ハーフなし / お弁当付)

続いては歌手としての評判をインターネットから拾って見ましたが、プロモーションツイートばかりで一般のファンと思われる人のツイートはありませんでした。インターネット系に強いファンを増やすことと、冒頭でも触れた新曲リリースが実現するとツイートも増える可能性はあります。

まとめ

レコード会社の契約がいまでもずっと続いていることが凄いと感じました。今後も唄を歌い続けていくことが出来るか否かはCDなどの売上に掛っていると言っても過言ではありません。

今のところ賞レースや紅白歌合戦には絡んでいませんが、今後は絡んで行きたい物です。しかしながら話題作りとは、仕掛けても難しいので色んな番組にコラボレーションを持ちかけるなどすれば話題を作ることが出来るはずです。

地道な努力が芸能界で報われるかは正直運ですから、出逢いと運を良くする必要があります。今後は運気が良くなる生活をしていく方が良いのかもしれません。そうする事で良い運が向こうからやってくると思われますね。

今年の年末紅白に出ているかどうか、楽しみなところですね。

👉〔amazon〕野中さおりのCDはこちら。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)