気になる演歌歌手や曲の魅力を紹介するサイト。

演歌歌手千葉げん太のプロフィール。結婚してる?事務所は?コンサートや歌手としての評判は?

出典:[amazon]津軽酒/昭和男節/ふるさと船

スポンサーリンク

地道な活動を続ける千葉げん太さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 千葉げん太(本名 千葉 太)
  • 生年月日 9月8日
  • 出身地 宮城県
  • カテゴリー 演歌歌手
  • 所属事務所 ?
  • 活動開始 1976年
  • 所属レコード会社 日本クラウン

プロフィール。結婚してる?事務所は?コンサートや歌手としての評判は?

所属レコード会社のプロフィールを調べると、1976年活動開始となっています。そのため演歌歌手としてのキャリアは今年で44年目です。付き人として関啓六さんや寅さんで有名な渥美清さんの付き人を経験しました。

また、デビュー曲は同郷の菅原文太さんの映画『トラック野郎』の主題歌で同名の楽曲でした。千葉げん太さんの芸名の一部は菅原文太さんに肖っているということなのです。本人曰く芸能活動に関しては恵まれていると語っています。

さて、リリース状況ですが2019年10月2日新曲『津軽酒』をリリースしました。ここのところ1年ごとに作品をリリース出来ています。今年もリリース出来る可能性はありますがまだ発表はありません。

結婚しているか?については詳細が解りませんでした。今後ブレイクすればプライベートな部分が掘り下げられる可能性がありますが、現時点では詳細不明です。続いては、事務所についてですが所属事務所についても解りませんでした。

恐らくですが、レコード会社が窓口となって仕事を獲得しているのかもしれません。今後もそのスタンスで歌手活動を続けて行く可能性がありますし、ブレイクすれば新たに事務所に所属する可能性もあります。

コンサートについても現在のところ予定はされていませんが、新曲発売に伴いキャンペーンを行いましたが、昨年の12月に終了してしまいました。今後追加日程が発表される可能性はありますが、今のところは発表されていません。

続いては歌手としての評判をインターネット上から拾って見ました。(以下Twitterより引用)

摩訶レコードbot

@jyake_ten_bot

2019年12月29日

トラック野郎 by 千葉げん太

話題の情報局

スポンサーリンク

@d0tysr

2015年10月10日

New post: 千葉げん太/千葉げん太 全曲集~花巻の女・望郷わらべ唄~ http://d0.tysr.info/?p=61106

 

 

My

@MyOto37

2019年10月15日

クラウンレコード発売「津軽酒」

歌手:千葉げん太

 

お世話になっている佐久間監督作品も4作目になりました。

このアカウントでは初めて書く内容ですが今回は #音ノ葉 Tシャツ着て出演させて頂いたのでここで告知。

動画はshortver.なので映ってませんがこんな感じです。

業界関係者のプロモーションツイートが多く、一般の人のツイートはあまりありませんでしたが、思ったよりはツイートはありました。今後もっと活動が出来るようになればツイートがもっと増えてくると思います。

まとめ

千葉げん太さんを色々な角度から掘り下げてきましたが、最近はキャンペーンを行って以後殆ど動きがありません。まあ、過去には俳優さんの付き人をしていたようでかなりの苦労を積み重ねてきたという事でしょうか?

付き人とは、ついてる人の身の回りの世話をする人です。例えば衣装の着替えを手伝ったり、仕事現場までの送迎等です。勿論この期間は無給で休みも無い場合があります。思っていた物とあまりにも異なっているため途中で辞める人も少なくありません。

期間としては大抵3年位辛抱すると、付いていた俳優やお笑い芸人の人が次の路を用意してくれる可能性があります。これをする事により芸能の現場を直に体感することが出来たり、コネクションも築ける可能性もあります。

付く芸能人により対応が様々なので相手によっては、良い想いが出来る若い子もいればなんでこんなに辛いんだろうと感じる人もいるという世界です。千葉げん太さんの場合は周りに恵まれて歌手活動を現在まで続けてこられたようです。

今後はブレイクする事だけですが、いつどんなチャンスが目の前にやってくるかは解りませんから与えられた仕事を熟す事で道は開けると思います。

👉〔amazon〕千葉げん太のCDはこちら。

関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)