気になる演歌歌手や曲の魅力を紹介するサイト。

演歌歌手 千葉一夫のプロフィール。年齢は?結婚してる?コンサートや歌手としての評判は? 

[amazon]千葉一夫全曲集2019

スポンサーリンク

演歌歌手の千葉一夫さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 千葉一夫 (本名 脇本薫)
  • 生年月日 1950年
  • 活動開始 1980年
  • カテゴリー 演歌歌手
  • 所属事務所 (有)ブルースカイ
  • 所属レコード会社 キングレコード

プロフィール。年齢は?結婚してる?コンサートや歌手としての評判は?

高校卒業時既に歌手に対する思いが芽生えていたが、父親の反対と家庭事情一時断念。そのままJR(民営化前 国鉄)に就職しました。しかし、仕事を長年続ける中で再び人生に対して疑問が生じました。

やはり歌手への想いは捨てがたく25歳の時にJRを退社、オーディションを受け自費出版でレコードをリリースしたりとデビューに向けての努力を怠らず、チャンスを待ちました。またその間に沢山のアルバイトも経験しました。

そんな苦労が報われて昭和55年、『君に逢いたい』をリリースしました。因みに作曲家弦哲也さんの一番弟子でもあります。歌手活動の方は時折、話題に上る物の大ブレイクとは行かず今の位置で地道の歌手活動を続ける日々を過ごしています。

2019年の歌手活動の状況としてはまず、5月15日にシングル『この世にひとつ 愛の花』をリリースしました。また、7月にも『キング最新歌謡ベストヒット2019夏』の中にも楽曲が収録されます。

この他レギュラー番組などもありますので、色々なところで千葉一夫さんの姿を見ることが出来るはずです。今後の活躍が楽しみではありますね。

年齢については2019年現在で69歳です。その根拠は2009年にデビュー30年を迎えた際に、日刊スポーツさんが取材してその際の年齢が59歳でした。それが10年前なので現在69歳という事になります。

結婚に関しては特に情報はありませんでした。今後もっとブレイクするとプライベートにもガンガン切り込まれて浮き彫りになる可能性があります。しかし、現時点では浮き彫りにされていません。

コンサートの予定については以下の通りです。(URL: https://bluesky1982.co.jp/talent/category/107/より引用)

スポンサーリンク

ありがとう おかげさま

令和元年7月21日(日)
12:30開場 13:00開宴
東京 錦糸町 東武ホテルレバント東京
参加費 20,000円

ゲスト:弦哲也(作曲家)・藤野とし恵・柳澤純子

東京 錦糸町 東武ホテルレバント東京
参加費 20,000円

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1丁目2−2

電話:03-5611-5511

師匠である弦哲也先生登場という盛り上がること受け居合いのイベントですね。まあディナーショー形式ですね。価格が2万円とは少し割高ですがその分楽しめる事は間違いありませんね。

続いてはインターネット上での歌手としての評判をTwitterから拾って見ました。(以下Twitterより引用)

マモー

@sssoft_jp
2011年4月19日
その他
千葉一夫さんもファンに長く愛されるいい人演歌歌手らしいですね。今度の新譜は千葉一夫でいけませんかね!ボス!http://sssoft.jp/cd/

makednadoh

@makednadoh
2012年1月25日
その他
ただいま
売れ線発注するため演歌カセットテープ売り上げチャート見て在確してます。(星光堂さん調べ)

千葉一夫さん、「こころ坂」ただいま3位(爆!!)

ファンには優しく見守られている系の演歌歌手なのかなという感じが見受けられますね。今後もこの関係性は変わることはないかもしれませんね。

まとめ

他の職業から夢を捨てきれずに芸能界へ入ってくる人は沢山いますが、成功する人はごく一部で殆どの人は成功しないまま終わっていく人は珍しくない世界です。まあそれには出逢い運が有れば芸能界での成功を引き寄せる可能性があります。

千葉一夫さんの場合も演歌歌手になりましたが、師匠との出逢いが演歌歌手としての活動を後押ししているような気がします。例え売れていなくとも歌を歌い続けているという事は何か良い物を持っているが世間がそれに気づいていないという事になりますね。

👉〔amazon〕千葉一夫のCDはこちら。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)