気になる演歌歌手や曲の魅力を紹介するサイト。

演歌歌手寺本圭佑のプロフィール。年齢は?結婚してる?スケジュールや歌手としての評判は?

出典:[amazon]ひとりにしない

スポンサーリンク

中堅演歌歌手で芸名の改名も経験している寺本圭佑さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 寺本圭佑 (本名寺本義之)
  • 生年月日 1976年11月15日
  • 出身地 奈良県 奈良市
  • カテゴリー 演歌歌手
  • 所属レコード会社 ユニバーサルミュージック
  • 活動開始 2010年

プロフィール。年齢は?結婚してる?スケジュールや歌手としての評判は?

1998年に、奈良県民カラオケ大会に出場し2年連続で決勝に進みましたが優勝は叶わず、その後ボイストレーニングなどの自己研鑽を積み、3回目の出場でチャンピオンに輝きました。

その大会の中で、三木たかしさんから歌手になる事を後押しする言葉を貰い、プロの歌手に成るべく上京し、ボイストレーニングやレコード会社にデモテープを送りデビューのチャンスを模索する期間が続きました。

声の掛らない状況が精神的に寺本圭佑さんを追い詰め、体調を崩し地元に帰り食品会社に就職しました。しかし、2009年に再びカラオケ大会に出場しレコード会社から声が掛りデビューしました。

その時の芸名は、東大寺四郎で2010年にデビューし、憧れの歌手だった小田純平さんに楽曲提供を受けて、『花の約束』をリリースしました。2年後に現在の芸名寺本圭佑に改名し現在に至ります。

リリース状況は2019年7月に『ひとりにしない』をリリースしました。ここ数年は毎年作品をリリース出来ている恵まれた環境で歌手活動を行う事が出来ています。後に触れるスケジュールでキャンペーンも行う予定です。

年齢については、1976年生まれの43歳です。中堅演歌歌手という程度の年齢ですね。しかしながら、演歌歌手は現役でも80代の歌手も居るぐらいですからまだまだ先は長いという事になりますね。

 

結婚についてはしていないようです。まあ、演歌歌手としてブレイクしてもいないのに結婚するのはファンが離れていく可能性がありますので、流石に結婚していないようです。今後売れたら結婚発表もあるかもしれません。

スポンサーリンク

スケジュールにつきましては、(URL:http://keisuke-teramoto.com/)より以下引用

  • 2019.09.26 奈良健康ランド様歌謡ショー13:00~・18:00~ 奈良健康ランド☎0743-64-1126
  • 2019.09.29 寺本圭佑10周年ライブツアーin長野 スイス村サンモリッツ信州安曇野イベントホール 歌連歌謡教室 斎藤☎090-5554-9867
  • 2019.10.3 デビュー10周年寺本圭佑コンサートin名古屋 名古屋市芸術創造センター  サウンドさかきばら☎090-3252-1035
  • 2019.10.16 なら祭 歌謡と舞踊の宴 なら100年会館中ホール 第1部12:30~・第2部17:30~ ㈱あいびーぐろー泉本☎090-3679-7324 月森☎090-4275-7774
  • 2019.10.20 寺本圭佑デビュー10周年記念コンサートin新潟 新潟ユニゾンプラザ KEISUKE倶楽部新潟 荒☎080-8718-0670
  • 2019.10.27 寺本圭佑デビュー10周年記念コンサートin奈良 奈良パークホテル アクトラスマネジメント水谷☎03-6274-8730

デビュー10年目という節目と言う事もあり、スケジュールは意外ときっちり入っていますね。まだ発表されていませんが、スケジュールが追加されることを楽しみにしてしまいますね。

続いては歌手としての評判をインターネットから拾って見ましたが、特にファンのツイートや反応はありませんでした。今後リリースアクションを起こしていくことと、若いファンを増やすことでソーシャルメディア界隈も賑わうと思います。

 

まとめ

遅咲きの演歌歌手と言う事がわかりましたね。まあ一度就職できたのに唄を諦めきれなくて再度歌手を目指すあたり個人的には人生を謳歌しているように見えて少し羨ましいですね。歌い続ける事が出来る限り続けてほしいものです。

今後、達成していない目標がまだまだ沢山ありますから、それを一つ一つ潰していくようにしていけば演歌歌手としてブレイクするチャンスもいつの日か来るのでは無いかと感じてしまいますね。

遅咲きとは言いながら覚悟を決めているので、今後どの様な演歌歌手人生を過ごしていくのかがとても楽しみでもあり、本当はこういった苦労人に売れて欲しいと思ってしまいます。

👉〔amazon〕寺本圭佑のCDはこちら。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)