気になる演歌歌手や曲の魅力を紹介するサイト。

演歌歌手青山新のプロフィール。出身や年齢は?スケジュールや歌手としての評判は?

出典:[amazon]仕方ないのさ(DVD付)

スポンサーリンク

新人歌手の青山新さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 青山新
  • 生年月日 2000年5月30日
  • 出身地 千葉県 浦安市
  • カテゴリー 演歌歌手
  • 所属レコード会社 テイチクレコード
  • 活動開始 2020年

プロフィール。出身や年齢は?スケジュールや歌手としての評判は?

テイチクレコードの創立85周年記念アーティストで、氷川きよしや山内恵介を世の中に送り出した事でお馴染みの水森英夫先生門下の新星です。趣味はギター、サッカー、UFOキャッチャーという若手の子です。

中学生の時にカラオケ大会に出場し、その時に水森英夫さんにスカウト受けて修業を積んで今年2020年2月5日『仕方がないのさ』でデビューを飾ります。最近はコーヒーにはまっており、性格的には優柔不断と本人が応えており、落ち着くときはYOUTUBEをベッドで見ているときというから今風の男の子って感じです。

出身はディズニーランドでお馴染みの千葉県浦安市の出身です。年齢については2000年生まれなので、今年の5月30日で二十歳を迎えます。まだまだ若いので今後の活動がとても楽しみではあります。

スケジュールについては、以下の通りで発表されています。新人ですし、レコード会社一押しの新人歌手ですので、今後スケジュールが追加で入る可能性は否定できません。今後が楽しみですね。

URL:http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/aoyama/scheduleより引用)

2020-01-13~

各局「うたなび!」(放送予定)

北海道文化放送:1月13日(土)27:30~28:00

とちぎテレビ:1月15日(水)7:30~8:00

群馬テレビ:1月15日(水)9:00~9:30

東京MXテレビジョン:1月17日(金)4:00~4:30

岐阜放送:1月14日(火)8:30~9:00

CBCテレビ:1月19日(日)4:30~5:00

チューリップテレビ:1月16日(木)25:07~25:37

京都放送:1月15日(水)8:00~8:30

奈良テレビ:1月13日(月)14:00~14:30

テレビ和歌山:1月15日(水)8:00~8:30

スポンサーリンク

南日本放送:1月15日(水)25:35~26:05

こぶし de PR コーナー ゲスト出演

各局、放送スケジュールが変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。

2020-03-13

テイチク サムライアワー

日程2020年3月13日(金)

会場けやきホール

東京都渋谷区上原3-6-12 1F

時間

[昼の部]開場 13:00 / 開演 13:30 / 終演 15:00

[夜の部]開場 16:30 / 開演 17:00 / 終演 18:30

出演松原健之 / 三丘翔太 / 真田ナオキ / 伊達悠太 / 木川尚紀 / 青山 新

料金3,900円(税込) / 全席指定・お土産付

チケット2019年12月22日(日)発売

楽園堂(がくえんどう) 0280-86-6503(不定休 10:00~19:00)

チケットの発送も承ります。(配送料別途) / お支払方法:代金引換・クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込・郵便振替 など

チケットの当日引換の場合は、昼の部12:00より、夜の部16:00より会場入口にて引換を行います。

主催:株式会社テイチクエンタテインメント

まあ。歌手としてはまだまだこれからです。今後の活躍が楽しみではありますがとりあえずこの日がお披露目の日ではあります。今後が楽しみです。歌手としての評判については、キャンペーン活動などを行っていないので、世間の目に触れる機会がまだありません。

そのため、歌手としての評判はまだインターネット上にはありませんでした。今後の活動次第でソーシャルメディアが賑わう可能性があります。

まとめ

今回は新人歌手の青山新さんを色々な角度から掘り下げてきました。しかしながらまだ19才と言うことなので、人生経験が薄く当分は歌の巧さで足りない部分をカバーしていくことになると思います。

また、テイチクレコードの85周年記念アーティストですから、相当なバックアップがつくことと思われます。ですので、今年のレコード大賞の新人賞にノミネートされる可能性はあるかもしれません。

しかし、大抵の歌手はデビュー時から売れる人は少ないのでチャンスを掴んでいるこの瞬間に、掴んでいる時間を長く延ばすようにするしかないですね。それが出来ればいつまでも一線で活動できるはずです。

しかしながら演歌歌手は、売れるために時間が掛かる商売ですのである程度の我慢が必要でもあります。今後どの様な活動をするかが本当に楽しみです。

👉〔amazon〕青山新のCDはこちら。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)