気になる演歌歌手や曲の魅力を紹介するサイト。

演歌歌手 松阪ゆうきのプロフィール。誕生日は?新曲情報や歌手としての評判は?

出典:〔amazon〕令和夢追い太鼓

スポンサーリンク

音楽大学出身という音楽エリート演歌歌手の松阪ゆうきさんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 松阪ゆうき (本名 二宮優樹)
  • 生年月日 10月12日
  • 活動開始 2004年
  • カテゴリー 演歌歌手 元ものまね芸人
  • 所属レコード会社 徳間ジャパン
  • 所属事務所 オフィス コットン

プロフィール。誕生日は?新曲情報や歌手としての評判は?

幼少期から祖父の影響で民謡を耳にして育ちました。高校では福祉を専攻したという事で介護やそういったことに興味を抱くような出来事があったのかもしれませんね。その後武蔵野音大で声楽を学び、中学と高校の音楽教師の免許を持っています。

また、温泉ソムリエの資格もあり色々な方面に触手を伸ばした感じは否めませんね。しかし色々とやっておいた方が演歌を歌うには役立ちます。年輪や経験が歌に反映されるような気がしますね。

色々なことに挑戦しようと考えて居たのか?ホリプロコムに所属してものまねタレントとして芸能界デビューその後、ナレーター、ミュージカル俳優、舞台の歌唱指導など色々な経験を得ました。

しかし、『自分の声で自分の歌を歌いたい、生きた証を残したい』という信念から日本民謡協会副会長原田直之に弟子入りし、当時の所属レコード会社日本コロムビアから2015年10月に『ふるさと帰り』でデビューしました。また、芸名についてもデビュー当初は本名で活動していました。

続いては誕生日について書いて行きます。2015年10月21日のインタビュー記事で1981年生まれとなっていたので、年齢は38歳となります。まあ個人的に感じることは顔を見ると若そうで年齢不詳というイメージを抱きましたそのため事務所が年齢不詳で売ろうとしたのかもしれません。

しかし芸歴が長いので、過去のインタビュー記事なんかを検索すると簡単に年齢が割り出されてしまう感じですね。しかし年齢よりも数倍若くは見えますよ。演歌界の中では中堅若しくは若手と言われているところだと思います。

新曲情報は、2019年5月22日に『令和夢追い太鼓』をリリースします。所謂元号に紀感じの新曲ですね。因みに演歌界では恐らく初めての元号がタイトルに入った楽曲かもしれません。

スポンサーリンク

J-POPとYouTuberの人たちの中には既に令和を歌に入れた楽曲を配信している人たちもいますので、そんなに物珍しい物ではなくなりました。さて、『令和夢追い太鼓』の作詞は渡辺なつみ、作曲 浜圭介さんのコンビで作られました。

今のところ新曲リリースによるキャンペーンやメディア出演の予定は発表されていませんが、新曲リリース後にキャンペーンが行われるはずですので、暫くお待ちください。続いては歌手としての評判をインターネットから拾って見ました。(以下Twitterより引用)

 

みじゅ

@rilakmama2010

 11時間11時間前

その他

返信先: @matsuzaka_1021さん

ブログからお声が聴けてびっくり!昨日からもうひとり「松阪ゆうき祭り」状態です☺️💕

0件の返信 0件のリツイート 5 いいね

返信   リツイート   いいね 5   ダイレクトメッセージ

まゆゆ

@8k6gFKlRNfRnnxf

 11時間11時間前

その他

返信先: @TOKUMA_ENKAさん

お知らせ有り難う

ございます🍀

#松阪ゆうき さん何時も

応援させていただいてます

4月14日 #新BS日本のうた

楽しみにしてます💕

0件の返信 0件のリツイート 9 いいね

返信   リツイート   いいね 9   ダイレクトメッセージ

ゆきえ  🐶

@o8qvNN0ma4ScNak

 4月3日

その他

今朝は、朝から #松阪ゆうき くんのEverything を聴いたので、通勤で博多駅のコンコースを歩いてる時もずっと鼻歌が…😆

今日は、一日中Everything を知らぬ間に口ずさんでるでしょう😆

こんな日ってありませんか?

 

結構応援コメントがあるので、今後曲が売れれば一気にブレイクしていく可能性を持っていますね。

まとめ

今回は松阪ゆうきさんを色々な角度から掘り下げてきましたが、音楽大学出身のエリートかと思いきや、色々なことをやってきた苦労人というイメージに変わりました。今後もどの様にして演歌界に躍り出てくるのかが、楽しみな一人です。

👉〔amazon〕松阪ゆうきのCDはこちら。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)